千茶屋@太田 - 徒然なるままに 麺食いて・・・

徒然なるままに 麺食いて・・・

群馬を中心とした食べ歩きの記録

千茶屋@太田  

千茶屋 牛骨らーめん 15.1.12

 牛骨らーめん(880円)

 太田市の千茶屋に行ってみました。今日は牛骨らーめんと牛すじ煮込み丼のみの提供となっています。通常メニューはなく、牛に絞り込んでいます。12時頃到着すると、店内に5人ほどいて、食券を買ってしばらく待ちます。当然買える食券は決まっていますが……。しばらくするとカウンター席に案内されました。
 さて、牛骨らーめんですが、牛の香りがしてくる塩味のスープとなっています。ただし、獣臭さというより、旨みによるいい香りです。牛テールスープに近い感じですね。
 麺は、全粒粉入のやや加水率の高い麺で、通常のものとは違います。加水率高めながら、適度な歯ごたえもある麺は、スープをよく引き上げてくれる、なかなかおいしい麺です。
 具材は、牛のチャーシュー、焼きトマト、味玉、メンマ、ネギです。牛のチャーシューは、中が赤身の残ったレアな状態です。赤身の部分ですが、牛肉の旨みが凝縮されている、焼肉を食べているような感じのチャーシューです。焼きトマトは、スラースにしたトマトの片面を鉄板で軽く焼いて載せています。ある程度食べてからトマトを食べると、さっぱりしていいですね。違和感はなかったです。味玉は味控えめで、中心部分が半熟状態です。味付け控えめな分、牛ダシをしっかり味わえてよかったです。
千茶屋 ガーリックオイル 15.1.12

 ガーリックオイルも味変用に用意されています。(最初出されなかったので、忘れられたのかと思ってヒヤヒヤしました)半分くらい食べた後に投入すると、スープにこくが出てきます。ニンニクの香りは抑えられており、元のスープを生かしたままとなっています。個人的には、このガーリックオイルはよかったと思います。しかも、最初から入っていると脂っこくて後半きつくなるところを、追加できるようにしたところはさすがだと思います。

 千茶屋 牛すじ丼 15.1.12

 牛すじ煮込み丼(300円)

 柔らかく煮込まれた牛すじとしらたきとタマネギをご飯にかけた丼です。ご飯の量は茶碗一杯分ですが、けっこうあるようにも感じました。もちろんおいしいです。
 遠くから行くだけの価値のある1杯でした。通常メニューを食べにまた行きたいと思います。

   住所 群馬県太田市大島町127-1
営業時間 [火~土] 11:00~15:00 17:00~22:00(L.O.21:30)
       [日] 11:00~15:00 17:00~21:00(L.O.20:30)
  定休日 月曜日
スポンサーサイト

Posted on 2015/01/12 Mon. 18:51 [edit]

category: 群馬県 ラーメン

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gamo.blog45.fc2.com/tb.php/675-a04a3d36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク