芝浜@桐生 - 徒然なるままに 麺食いて・・・

徒然なるままに 麺食いて・・・

群馬を中心とした食べ歩きの記録

芝浜@桐生  

芝浜 小麦三昧 まぜそば 14.8.29

 小麦三昧(1200円)
 一品目まぜそば

 最近話題の桐生の芝浜に行ってみました。朝7:00から営業して朝ラー定食というメニューもありますが、今回は10:00~の通常メニューの中の小麦三昧ねらいで行ってみました。
 小麦三昧は、まぜそば、つけ麺、らーめんの三種類が次々と出されてきます。最初はまぜそばです。麺は上州小麦「黄金鶴」を使用した低加水麺です。加水率30%ということなので、パキパキとした食感です。小麦の風味がする麺です。麺がおいしいからできるメニューですね。タレは醤油味で、けっこうしょっぱめです。ネギとタマネギみじん切りと刻んだチャーシューが具材です。チャーシューは柔らかく、刻んだものでもおいしく感じました。

芝浜 小麦三昧 つけそば 14.8.29

 2つめはつけめんです。この日は、上州辛味大根のつけめんでした。普通のつけめんのつけ汁とは違い、蕎麦のように少しつけて食べてくださいとのことでした。つけ汁の量も、それを前提とした量です。つけ汁には辛味大根の絞り汁を加えているので、辛味があります。醤油ダレだけだと物足りなくて薬味がほしくなるところですが、辛味のおかげで、飽きずに食べられます。薬味を使わなくていい分、麺のおいしさも味わえます。
 つけめんの麺は中太ストレート麺で、中力粉50%配合のモチモチとした麺です。全粒粉を使用しており、黒い粒が見えます。こちらも小麦の風味がして、おいしい麺です。

芝浜 小麦三昧 らーめん(塩) 14.8.29

 最後はらーめんです。味は醤油と塩が選べます。最初の注文時に聞かれます。今回は塩を選択しました。
 スープは魚介と鶏を合わせたあっさりとしたものです。麺はつるっとした食感の細ストレート麺です。ラーメン単独でも食べてみたいです。チャーシューは鶏と豚が一枚ずつです。ともに低温調理されており、柔らかく肉の旨みを感じられます。鶏チャーシューは、とても柔らかく、ジューシーな食感でした。
 三種類食べられて、満足できます。値段は高めでも、これなら満足できます。他のメニューも食べてみたいですが、この日も12:00ごろには終わりかも、と店主が言っていました。午前中に行くとなると、けっこうハードルは高いですが、また行きたいです。

 芝浜 おしながき 14.8.29

   住所 桐生市相生町一丁目303-1
営業時間 昼の部7:00~14:30
       夜の部16:30~20:00
       ※材料なくなり次第終了
  定休日 年内無休
スポンサーサイト

Posted on 2014/08/29 Fri. 23:13 [edit]

category: 群馬県 ラーメン

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gamo.blog45.fc2.com/tb.php/624-e3f7b5f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク