無もん@沼田利根 - 徒然なるままに 麺食いて・・・

徒然なるままに 麺食いて・・・

群馬を中心とした食べ歩きの記録

無もん@沼田利根  

無もん てんぷらそば 08.1.3


 てんぷらそば(1800円)

 旧利根村吹割の滝の先にある蕎麦屋です。2004年に東京から移転してきたそうです。蕎麦はあらびきのそば粉を使用しており、噛むと蕎麦の甘みがします。腰もある太めに仕上げてあります。天ぷらを抹茶塩で食べるように卓上に用意してあったので、最初は塩で食べてみましたが、塩でもけっこういけました。つゆは控えめながら、しっかり鰹でダシをとっています。蕎麦の味をうまく引き出していると思いました。
 薬味は大根おろしと山葵とねぎです。大根おろしは粗めにおろしてありますが、辛みもあってよかったです。
 天ぷらは・・・でかい。春菊とカボチャ×2、フキノトウ、マイタケ×2ですが、とにかくでかい。食べるのにも苦労しました。ただし、大きいものの、揚げ方は上手ですね。からりとあげてあります。フキノトウも大きいですが、苦みがしっかりしておいしかったです。
無もん 抹茶塩とそば湯 08.1.3


 抹茶塩とそば湯です。そば湯は最初は薄かったですが、沈んだそば粉が混ざるといい濃さになりました。今回は売り切れだったのですが、限定の田舎蕎麦もあります。これを食べにもう一度行ってもいいですね。
スポンサーサイト

Posted on 2008/01/04 Fri. 22:45 [edit]

category: 群馬県 そば

thread: うどん・そば - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gamo.blog45.fc2.com/tb.php/205-a10d2ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク