2008年05月 - 徒然なるままに 麺食いて・・・

徒然なるままに 麺食いて・・・

群馬を中心とした食べ歩きの記録

なかじゅう亭@高崎  

なかじゅう亭 味玉ラーメン 08.5.31


 味玉ラーメン(780円)

 高崎駅近く、大手前通り、大信寺近くの路地裏にある店です。なかなか見つけにくいかもしれませ
ん。店内は狭く、カウンター席7席でぎゅうぎゅう詰めになってしまいます。店は、女店主1人でやっていました。
 スープは赤城どりを使った鶏白湯スープで、鶏のダシが濃厚に出ています。スープには自家製ラー油が加わり、混ざってくるとアクセントを加えてくれます。個人的にはちょっとしょっぱいかなと思いました。 
 麺は、ゆで時間約30秒の超細麺です。細いですがしっかりしており、スープに負けない存在感を示しています。替え玉150円を追加しましたが、さらに腰が強くなっていて、よかったです。麺の量が110gなので、量としては替玉したくなるところですね。
 味玉はとろりとしておいしいです。味玉は欠かせませんね。チャーシューは鶏チャーシューです。やわらかい肉は、とろけて形はよくわからなくなってしまいますが、豚とは違ってあっさりしています。
スポンサーサイト
-- 続きを読む --

Posted on 2008/05/31 Sat. 23:17 [edit]

category: 群馬県 ラーメン

thread: ラーメン - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

ますたに@京都今出川  

ますたに:銀閣地道店 チャーシューメン大 08.5.13 


 チャーシューメン(大) (850円)

 久しぶりに更新します。最近気が向かなかったのですが、いろいろたまってはいるので、少しずつ載せていきます。まずは京都のますたに(いきなり京都ですが)です。京都ラーメンの元祖とも言える店で、昼時ともなれば行列が耐えません。私が訪問したのは、銀閣寺前の今出川店。つまり本店です。通りからは見えませんが、銀閣寺道バス停のそば、疎水分流脇にあります。店内はカウンターとテーブル席がありますが、それほど広くはないです。店内で並ぶこと5分くらいでカウンター席に案内されました。
 京都ラーメンの特徴というと、やわらかい麺です。これがダメな人もいるとは思うのですが、たまに食べると、これもいいかなと思います。麺をすするというより、麺のまとまりをモシャモシャ食べるといった感じになります。
 スープは、背脂の入った醤油味です。背脂が入っているものの、あっさりしていてくどさはないです。スープのそこに辛味噌が沈んでおり、食べ進むうちに辛みが加わってきます。このおかげで、大盛でも飽きずに食べることができます。
 チャーシューはもも肉中心ですが、これはあまりボリューム感もなく、追加しなくても良かったかなと思いました。あとは京都といえば、九条ねぎです。
 年に一度くらい、このやわらかい麺が食べたくなるんだよなぁ・・・。

Posted on 2008/05/13 Tue. 23:04 [edit]

category: 京都府 ラーメン

thread: ラーメン - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

カレンダー

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク