2007年04月 - 徒然なるままに 麺食いて・・・

徒然なるままに 麺食いて・・・

群馬を中心とした食べ歩きの記録

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

大黒屋本舗@高崎沖町  

20070430222516.jpg


 榛名づけ麺(800円)味玉(100円)ねぎ油(50円)

 沖町の大黒屋に初めて行きました。混んでいるかと思ったのですが、テーブル席にちょうど座れました。小鳥の店より席数があっていいですね。食券制です。
 今日は、ここオリジナルの榛名づけ麺をオーダーしました。麺は極太の縮れ麺。やっぱりコシがあっていいですね。つけめんなのでしめてあるので、余計にコシが感じられました。量は200gです。
 つけだれは、節粉を投入したスープです。節粉のおかげで、甘すぎなくてよかったです。途中からねぎ油を追加、ねぎのアクセントが加わるとともに、コクが増しました。ここでは他に、カツオ油・海老油・ニンニク油・タマネギ油の5種類が選べるので、味の変化が楽しめますね。ただし、つけだれには入れすぎるとくどくなりますので、注意が必要です。
 味玉はウズラの玉子が5つです。ちょっとしょっぱいかなと思いました。チャーシューはバラ肉スライスで、厚みもあって食べ応えがあります。肉の旨味もよく出ていて。おいしいですね。
スポンサーサイト

Posted on 2007/04/30 Mon. 22:33 [edit]

category: 群馬県 ラーメン

thread: ラーメン - janre: グルメ

tb: 2   cm: 3

寿賀和良@渋川  

20070430011510.jpg


 天ざるそば(1,200円)

 渋川インターを南に進み、車線が減ってからすぐ右側に入り口の看板があります。店内は、テーブル席とカウンターです。渋川のスカイテルメに近いですね。
 蕎麦は最初の印象は柔らかめだと感じました。コシが弱いと思ったのですが。食べていくうちに、コシの入ったそばが当たりました。石臼挽きの蕎麦のようですが、香りはいまいちでした。薬味は、ねぎと練りわさび、胡麻と大根おろしです。
 つゆは辛すぎず、甘すぎず、ただしカツオのダシがよく出ていました。天ぷらは、野菜の味が出ていて、丁寧に仕上げられています。エビは大き過ぎで、ちょっと食べにくいです。
 そば湯はそば粉を追加して、急須に入れて出してくれました。もっと濃くてもいいかともいますが、標準レベルだと思います。

Posted on 2007/04/30 Mon. 01:22 [edit]

category: 群馬県 そば

thread: うどん・そば - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

伝丸@渋川  

20070430010230.jpg


 伝丸味噌ラーメン?+味玉 海藻サラダセット

 渋川インターから前橋方面に向かうと、右側にあります。フランチャイズ店のようですが、けっこう混んでいるので、様子を見に行ってみました。
 メニューは豊富で、味噌も3種類あります。(白味噌・赤味噌・黒味噌)その他に焦がしねぎ醤油や塩味もあります。セットメニューが充実しており。海藻サラダセットのサラダは、野菜不足の人間にとってはありがたいです。
 味噌ラーメンは、麺が中太縮れ麺で、柔らかめです。硬めでオーダーしてもいいかもしれません。スープはコクが今ひとつです。万人受けする味付けは仕方ないのですが、もっと濃厚な方向を目指してもいいかもしれません。生姜が添えてあったので、それを加えると、スープの辛みが増しました。味玉は、適度に固まっており、味もしっかりついていました。黄身がちょっと小さかったのが残念でした。
-- 続きを読む --

Posted on 2007/04/25 Wed. 23:01 [edit]

category: 群馬県 ラーメン

thread: ラーメン - janre: グルメ

tb: 0   cm: 4

風来軒@前橋総社  

20070424235605.jpg


 チャーシューメン(700円)

 久しぶりに訪問。今日はテーブル席は全部空いていたので、入れました。ここのところ2回満席で断念していたので、やっと食べられます。(待つのはいやなので)やはりいつものチャーシューメンを注文。紙に書いておばあちゃんに渡します。
 スープはいつものごとくたっぷり。あっさりとした醤油味で、豚や鶏といった動物系の旨味が感じられます。あっさりですが、奥深い濃さも感じます。麺は細縮れ麺です。標準ではやや柔らかめなので、かためでオーダーする人もいます。個人的には、普通のもののほうが弾力があるような気がしていいです。
 チャーシューはバラ肉のスライスが5枚のっています。厚みがあるチャーシューが5枚のっていて、柔らかく煮込まれていておいしいです。
 食後はお盆ごと厨房の中へ運びます。忙しそうなので床に置いておきました。テーブルも自分で拭いてから店をです。この店の暗黙のルールですね。
-- 続きを読む --

Posted on 2007/04/22 Sun. 23:55 [edit]

category: 群馬県 ラーメン

thread: ラーメン - janre: グルメ

tb: 1   cm: 2

我礫@前橋  

20070417223631.jpg


極細真直丸麺 塩味(600円) 中盛(150円) 味玉(100円)

 久しぶりに17号沿いの我礫に行きました。前回も限定メニューでしたが、今回も限定メニューに挑戦しました。
 名前の通り、ストレートな丸細麺です。スープのからみも悪くなく、食感もいいです。しかも、中盛にすると半分ずつ麺のかたさが違います。手前は普通のゆで加減ですが、奥の方はかためにゆでてあります。つまり、手前から食べると同じかたさで最後まで味わえるのです。普通の状態でしっかりコシのある麺でしたので、硬めの麺をあとで食べてもぜんぜん問題なかったです。いろいろ工夫してくれますね。
 スープの塩味は開店以来変わりませんね。エビ油を使った海老の香りは以前より強くなった気がします。スープに浮いているのは、乾燥の青じそだそうです。
 味玉は二黄卵で、結構大きいです。黄身が柔らかく、でも形がしっかりしていて食べやすいです。味も強すぎなくておいしいです。
 店主の仕事の丁寧さがよくわかりますね。限定メニューが定期的に出てきそうなので、ちょくちょく行く必要がありそうです。
 
-- 続きを読む --

Posted on 2007/04/15 Sun. 22:36 [edit]

category: 群馬県 ラーメン

thread: ラーメン - janre: グルメ

tb: 0   cm: 3

米屋@館林  

20070408230457.jpg


 塩チャーシューメン(840円)

 館林まで遠征してきました。道が空いていて、思ったよりかからなかったです。(でも2時間・・・。)田んぼのど真ん中に一軒怪しそうな雰囲気がただよっていますが、車がたくさん止めてあり、人気店ということがわかります。店主自ら立て直した店内は、苦心の跡が見られます。
 ここはやはり塩なのかなということで塩を選択。麺のかたさを最初に聞かれたので、かためで頼みました。ストレートの細麺はモチモチ感もあり、おいしいです。かためでちょうどよかったので、かためで頼むのがいいでしょう。(確かに、みなさんかためでオーダーしています。)
 スープは讃岐コーチンベースということなのですが、塩味なのですが、甘みを感じる濃厚な味でした。鳥の油なので、しつこくなくていいですね。
 メンマは甘めの味付けで、食べやすい柔らかさです。チャーシューは肩ロースの大きいものが2枚でした。厚みもあり、柔らかく仕上げられています。肉の旨味を感じられ、これはおいしいです。わざわざ遠くから行っただけのことがありました。
 
-- 続きを読む --

Posted on 2007/04/07 Sat. 23:04 [edit]

category: 群馬県 ラーメン

thread: ラーメン - janre: グルメ

tb: 0   cm: 4

むらちゃん@藤岡  

20070402223632.jpg


 支那そば(450円)

 国道17号沿いのむらちゃんに行きました。月曜日は定休日のところが多く、あちこち行くうちに、藤岡まで来てしまいました。
 藤岡ラーメンの元祖としてテレビでも取り上げられましたが、最近は雑誌にも取り上げられないので、気にはなっていました。営業時間が、夜の部がなくなっていました。

 支那そばは、昔ながらの味です。麺は青竹打ちのコシのしっかりした細麺で、のどごしがいいです。スープは醤油味のあっさりしたスープで、丁寧に仕上げられています。具材はナルトにほうれん草ではなく菜の花、柔らかく仕込まれたチャーシューです。特別なものはないけど、安心できる味です。値段も安いですしね。他のメニューも比較的安いです。
-- 続きを読む --

Posted on 2007/04/02 Mon. 22:46 [edit]

category: 群馬県 ラーメン

thread: ラーメン - janre: グルメ

tb: 0   cm: 3

匠@本庄  

20070402222323.jpg


 和風つけめん2玉(880円)

 本庄にある匠に行ってきました。ここは、かなり濃厚なWスープが味わえるとのことなので、期待して行きました。この日はいい天気だったので、つけめんにしました。
 具材が皿の上にでかでかと載っています。ねぎは細切りですが、けっこう豪快に切り方です。もっと細い方がありがたいです。ちなみにサービスでねぎが別の入れ物で付いてきています。チャーシューは脂身の少ないややぱさついたもの、メンマは穂先を使用しており、柔らかいです。そして高菜、ほとんど辛みはついていません。これは正直スープには合っていませんでした。
 麺は太縮れ麺で、硬めにゆでてあっていいです。1玉200gが標準で、1玉増えると50円増しです。スープにちょっと負けている気もしますので、もっと太い麺のほうがいいと思います。
 スープは動物系の粘度のあるコッテリしたスープと魚だしが合わさって濃厚なものに仕上がっています。魚ダシっがきいていて、くどくなくちょうどいい感じです。
 スープ割りは、最初から容器にスープが入って出てきました。スープ割りするときまで熱々なのでよかったです。スープ割りをするとあっさりして、スープの魚ダシを味わえました。
 麺が物足りないですが、全体的にはなかなかいい仕上がりです。今度はラーメンがどうなっているのか、確認してみたいですね。
 
-- 続きを読む --

Posted on 2007/04/01 Sun. 22:22 [edit]

category: 埼玉県 ラーメン

thread: ラーメン - janre: グルメ

tb: 0   cm: 2

カレンダー

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。