京都府 ラーメン - 徒然なるままに 麺食いて・・・

徒然なるままに 麺食いて・・・

群馬を中心とした食べ歩きの記録

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

和醸良麺 すがり@京都四条烏丸  

すがり もつつけめん(1.5玉) 16.5.30

 もつつけ麺1.5玉(900円)

 この日2軒目は高倉二条の系列店で、モツを使ったメニューがあるという和醸良麺すがりに行ってみました。裏道にあるので、事前に場所はよく確認しておいたので、迷わずにたどり着けました。昼の部閉店ぎりぎりの時間でしたが、どうにか間に合いました。
 最初もつそばの食券を購入したのですが、先客がみんなつけ麺を選択している状況から(急いできたので暑いので)つけ麺に変更してもらうように頼んだら、差額100円をいただければOKとのことでした。ありがとうございます。
 カウンターのみの狭い店ですが、和風の昔ならのつくりを生かしたいい雰囲気の店です。テーブルの下の引き出しな中に、箸や胡椒などがあります。そのため、テーブル上はすっきりしています。
 つけ麺の麺は、全粒粉麺とゆず麺を選ぶことができます。今回は初回なので定番の全粒粉麺を選択しました。見た目はそばのような感じです。歯ごたえがあり、小麦の風味を感じるおいしい麺です。ネギとニンニクの芽が焼かれて添えられています。
 つけ汁は、鶏と魚介による濃厚なスープです。鶏の濃厚さが前面に出ています。やや甘めなスープには、具材の牛モツの油も溶け出していると思います。脂っこさはなく、麺との相性もいいですね。
 具材のモツはプリプリの食感で、おいしいです。モツ好きにはたまらないですね。
 モツ増量などできるようです。急いで着いたので、食べられるのか心配だったので、タッチパネルをじっくり見なかったのはしくじりました。次回は、ゆず麺でいただくか、カレーつけ麺を選択してみたいです。 
スポンサーサイト
-- 続きを読む --

Posted on 2016/05/30 Mon. 23:24 [edit]

category: 京都府 ラーメン

tb: 0   cm: 0

恵那く@京都一乗寺  

恵那く つけめん(並) 16.5.30

 つけ麺(780円)
 
 ラーメン激戦区一乗寺へ。しかし、月曜日。目当ての店はことごとく営業していなかったので、通りがかった恵那くに寄ってみました。
 つけ麺専門店で、通常のつけ麺のほかに辛つけ麺とカレーつけ麺というメニュー構成です。つけ麺は小150g、並200g、中275gは同額となっています。
 もう一軒行こうと思っていたので、並を選択。見た目は中と変わらないなと思ったのですが、底上げしてありました……。
 麺は太ストレート麺で、もちもち感と適度なコシがあっておいしい麺です。
 つけ汁は、豚骨魚介で酸味が抑えられたものです。見た目ほどこってりではなく、さらりとしていますが、つけ汁には絡んできます。あぶられたチャーシューが入っており、肉のうまみが感じられておいしいです。
-- 続きを読む --

Posted on 2016/05/30 Mon. 22:33 [edit]

category: 京都府 ラーメン

tb: 0   cm: 0

天天有京都一乗寺  

天天有 中華そば 12.8.14

 中華そば 並(600円)

 続いて天天有本店です。平日は夜19:00からの営業です。ちなみに昼は別の名で営業しています。
 店内はカウンターとテーブル席からなります。
 スープは動物系のこってりスープで、粘度がかなりあります。そして、甘めの味付けです。個人的には甘すぎかなと感じてしまいました。メニューに書いてあるおすすめの食べかたには、半分くらい食べたら紅ショウガを投入すると書いてありましたが、確かに紅ショウガを投入することで甘さが抑えられました。汁気があまりない紅ショウガなので、スープには影響がないのがよかったです。


-- 続きを読む --

Posted on 2012/08/14 Tue. 21:23 [edit]

category: 京都府 ラーメン

thread: ラーメン - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

高安@京都一乗寺  

高安 中華そば 12.8.14

 中華そば(600円)

 京都のラーメン激戦区である一乗寺駅近くの有名店を訪問してみました。1軒目は高安です。店内はカウンター席が外壁に沿ってあり、中央には柱を囲むようにカウンターが二組配置されています。いすの下に荷物置き場のかごが用意してあるところに、配慮が感じられますね。
 2・3待つと外側のカウンターが空いたので着席。中華そばと唐揚げ3個を注文。ライスと組み合わせて950円です。ライスは量・おかわりの制限なしとのことです。個人的にはラーメン+ごはんは好まないので、ライスなしでお願いしました。これでも単品で唐揚げを頼むより安いのです。
 さて、ここまではよかった・・・
-- 続きを読む --

Posted on 2012/08/14 Tue. 20:48 [edit]

category: 京都府 ラーメン

thread: ラーメン - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

ますたに@京都今出川  

ますたに:銀閣地道店 チャーシューメン大 08.5.13 


 チャーシューメン(大) (850円)

 久しぶりに更新します。最近気が向かなかったのですが、いろいろたまってはいるので、少しずつ載せていきます。まずは京都のますたに(いきなり京都ですが)です。京都ラーメンの元祖とも言える店で、昼時ともなれば行列が耐えません。私が訪問したのは、銀閣寺前の今出川店。つまり本店です。通りからは見えませんが、銀閣寺道バス停のそば、疎水分流脇にあります。店内はカウンターとテーブル席がありますが、それほど広くはないです。店内で並ぶこと5分くらいでカウンター席に案内されました。
 京都ラーメンの特徴というと、やわらかい麺です。これがダメな人もいるとは思うのですが、たまに食べると、これもいいかなと思います。麺をすするというより、麺のまとまりをモシャモシャ食べるといった感じになります。
 スープは、背脂の入った醤油味です。背脂が入っているものの、あっさりしていてくどさはないです。スープのそこに辛味噌が沈んでおり、食べ進むうちに辛みが加わってきます。このおかげで、大盛でも飽きずに食べることができます。
 チャーシューはもも肉中心ですが、これはあまりボリューム感もなく、追加しなくても良かったかなと思いました。あとは京都といえば、九条ねぎです。
 年に一度くらい、このやわらかい麺が食べたくなるんだよなぁ・・・。

Posted on 2008/05/13 Tue. 23:04 [edit]

category: 京都府 ラーメン

thread: ラーメン - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

カレンダー

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。