長野県 そば - 徒然なるままに 麺食いて・・・

徒然なるままに 麺食いて・・・

群馬を中心とした食べ歩きの記録

かぎもとや@中軽井沢  

かぎもとや本店 天ざるそば(そば) 15.12.31

 天ざるそば(1400円)

 中軽井沢駅前にあるかぎもとや本店で年越し蕎麦。店内は混んでいますが、空席もあって待たずに座れました。
 天ざるそばを頼むと、それほど待たずに蕎麦が到着。早いですが、見込みで作っているのかもしれませんね。店の奥では蕎麦を売っている姿が見られます。作ってすぐにゆでているのでしょうか。そばは不揃いの手打ち蕎麦ですが、コシがあっておいしいそばです。噛んでいくと蕎麦の風味がしますね。つゆは濃いめです。ちょっとつければ十分ですね。最初からつゆが入っていましたが、それで十分でした。


スポンサーサイト
-- 続きを読む --

Posted on 2015/12/31 Thu. 16:49 [edit]

category: 長野県 そば

tb: 0   cm: 0

こばやし 松本駅前店@松本  

こばやし 松本駅前店 ざるそば 11.12.31

 ざるそば1人前(1300円)

 年越し蕎麦を食べようと、松本近辺を何件か回ったのですが、どこも行列か年末休業となっていました。こんなときは、駅前のこばやし松本駅前店です。わりと回転が速いので、待たずに入れました。松本駅から歩いて1分です。
 ざるそばは1人前が2枚です。長野のそば屋では、1人前が2枚という店が多いです。蕎麦は細い麺の腰のあるものです。2枚あるので、けっこう量はあります。ちなみに1枚から注文可能です。
 つゆは、やや甘めのものでした。最初からつゆが入って出されますが、追加用のつゆも用意されています。
 薬味はネギとおろし大根とわさびです。これは、前もって用意されたものが冷蔵ケースの中に入っています。だから、風味が飛んでいて残念でした。
 総合的にはおいしい蕎麦です。ちょっと値段が高いのですが・・・。

Posted on 2011/12/31 Sat. 23:48 [edit]

category: 長野県 そば

thread: うどん・そば - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

蕎麦の実@長野戸隠  

蕎麦の実 天ざる蕎麦 09.9.22
 天ざる蕎麦(1680円)

 シルバーウィーク、一軒くらい遠くへ行ってみるか、ということで長野県戸隠高原へ。高速道路は軽井沢IC付近で混んでいたくらいで、順調でした。長野市内からループ橋を抜け戸隠神社付近に行くと、蕎麦屋がたくさんあります。どの店も混んでいます。中社を抜け、店がなくなったところにあるのが蕎麦の実です。駐車場は結構広いのですが、満車です。とりあえず駐車するのに15分かかりました。その後、名前を記入して順番待ち、ここから30分待ちでした。店内は座敷にテーブル席があり、結構広いです。そのかげで、思ったより回転がよかったです。
 今回頼んだのは天ざる蕎麦。十割蕎麦と迷ったのですが、待った分腹が減っていたので天ぷらを選択しました。
-- 続きを読む --

Posted on 2009/09/22 Tue. 20:20 [edit]

category: 長野県 そば

thread: うどん・そば - janre: グルメ

tb: 0   cm: 6

せきざわ@小布施  

せきざわ 三昧そば 08.10.19
三昧そば(1400円)

 小布施まで遠征してみました。以前群馬県群馬町(現高崎市)にありましたが、小布施に移転していました。いろいろなところで取り上げられていたので、いつかいってみたいと思っていた1店でした。
 須坂市内を抜けて、国道403号線を中野市方面に向かうと、踏切の手前で右側に店が見えてきます。11時30分の開店に合わせて行ったのですが、並んでいる人がけっこういました。うまい具合に席に着けましたが、私のあとからは待つことになっていました。回転が遅いので、待つことになると、長い時間は覚悟が必要です。
 店内は、テーブル席とカウンターがあります。玄関で靴を脱いで上がるスタイルで、最近の店では多いですね。今回はカウンター席に案内されました。注文したのは三昧そばです。これは、生粉打ち。変わり蕎麦、粗挽き蕎麦の三種類が味わえます。まずは生粉打ちが出されました。
-- 続きを読む --

Posted on 2008/10/19 Sun. 22:00 [edit]

category: 長野県 そば

thread: うどん・そば - janre: グルメ

tb: 0   cm: 1

蕎麦家 叶@東御  

叶 冷奴 08.8.15
 2種盛りそば(1500円)

 東部湯ノ丸インターから国道18号線へグリーンパーク通りを下りると、左側に十割蕎麦の看板がある。脇道にはいると右側に山小屋風の建物が見える。近くに車を置くことになる。さらに森の中へ入ると、店がある。昼過ぎでも並んでおり、10分くらい待つことになった。足もとには猫が昼寝中・・・。
 店内はカウンター席とテーブル席があります・カウンターには蕎麦を載せる皿がセットされています。お通し、蕎麦、そば湯、デザート、コーヒー又はお茶で一人前となっています。この日のお通しは冷奴、ねぎの醤油漬けがのっていました。ひんやりして暑い日にはいいですね。
 蕎麦は3種類あって、更級と石臼挽きの風雨雪、手前そばの3種類です。今回は更級と風雨雪の2枚盛り合わせのセットにしてみました。
-- 続きを読む --

Posted on 2008/08/15 Fri. 22:27 [edit]

category: 長野県 そば

thread: うどん・そば - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

カレンダー

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク