徒然なるままに 麺食いて・・・

徒然なるままに 麺食いて・・・

群馬を中心とした食べ歩きの記録

麺らいけん@芳賀  

麺らいけん 純塩らぁめん 17.4.3
 純塩らぁめん(750円)

 芳賀町の麺らいけんまで行ってみました。12:30頃到着したのですが、中・外に待っている人が10人くらい見えました。ボードに名前を書いて5分くらい待つと、テーブル席に案内されました。この店は塩味の絞ったメニュー構成となっています。今回は純塩らぁめんを選択しました。
 スープはしょっぱさより適度な塩加減と動物系のうまみを感じます。純塩は、魚粉を合わせてるので、後味は魚粉の味に支配されてしまいます。スープ本来の味を味わうのなら、他のメニューがよさそうです。魚粉を加えてあるので、あっさりした塩ラーメンというより、パンチのある強いスープの1杯です。
 麺は平打ち中太麺。やや縮れていて、かためのゆで加減で歯ごたえのある麺です。この麺のように存在感を見せないと、スープに負けてしまいますね。他の具材はメンマと青菜とネギとチャーシューです。メンマは味付けは控えめで、スープの邪魔はしていませんね。チャーシューは大きなものが1枚。藻塩で味付けした後にローストしており、肉のうまみがありながらやわらかい仕上がりになっています。
スポンサーサイト
-- 続きを読む --

Posted on 2017/04/03 Mon. 23:21 [edit]

category: 栃木県 ラーメン

tb: 0   cm: 0

燦鶴@前橋  

燦鶴 前橋塩たんめん 17.4.2

 前橋塩タンメン(680円)

 3月27日にオープンした新店燦鶴に行ってみました。名前からも予想できるとおり、「翔鶴」から独立された方のお店です。
 店は福月ホルモンのとなりになります。店内はカウンターとテーブル席からなります。ラーメン屋っぽくないつくりは、居ぬきだからということでしょう。メニューは翔鶴とは違ってタンメンをメインとしています。塩と醤油、それから辛味もあります。今回は塩を選択。前橋タンメンという定義はたぶんないとは思いますが……。
 スープはさらりとした豚骨スープで、マー油を加えています。タンメンっぽくないですね。野菜の旨みもスープに加わっていますが、パンチ不足を感じました。
 麺は150gが標準ですが、220gの大盛も無料なので、大盛にしました。平打ち太麺で、歯ごたえのある麺です。大盛にしましたが、それほど量が多いとは感じませんでした。野菜もいろいろな種類がありますが、量はそれほど多くなく、個人的にはちょうどいい量でした。チャーシューはやわらかくて大きいものが1枚ありました。これもタンメンでは珍しいのではないでしょうか。
 味が今一つぼやけた感じなのが残念でした。塩より醤油の方がいいかもしれませんね。まだ開店間もないところです。しばらくしてから醤油を食べに行ってみたいです。

住所 前橋市2-52-3
営業時間 11時~22時
定休日 水曜日

Posted on 2017/04/02 Sun. 22:09 [edit]

category: 群馬県 ラーメン

tb: 0   cm: 0

いのうえ@横浜鶴見  

いのうえ ラーメン 17.3.30

 ラーメン(700円)

 南武線尻手駅から西へ15分くらい歩いた先の住宅街にある店です。地図やナビがないとたどり着けませんね。店内はカウンター4席とテーブル4席と狭いので、行列覚悟となります。12:30頃到着でしたが、外5人待ちでした。あとからも人が来て、行列は常時5・6人という状態でした。20分くらい待って、テーブル席に相席で座れました。回転はあまりよくないですね。気長に待ちましょう。
 頼んだのはラーメン。煮干しのパンチのあるスープは、ちょっと苦みも感じますが、旨みもしっかり出たおいしいスープです。魚の臭みは感じないいい仕上がりです。
 麺は固めのゆで加減の細ストレート麺です。スープにもよくあっていますね。具材は太いメンマと海苔とたまねぎみじん切りとチャーシューです。メンマは適度な歯ごたえとがあっていいですね。味付けは控えめです。チャーシューは大きなものが1枚。ちょっとハムのような感じがしましたが、やわらかい仕上がりです。たまねぎがいいアクセントになります。こりゃ行列店になりますね。
-- 続きを読む --

Posted on 2017/03/30 Thu. 21:19 [edit]

category: 神奈川県 ラーメン

tb: 0   cm: 0

寿限無@前橋  

寿限無 豚骨ラーメン 17.3.28

 豚骨ラーメン(720円+税)

 ミニストップがあったところに、いつの間にかラーメン屋ができていました。近くに用があって通りかかったので、寄ってみました。
 店内は外向きのカウンターとテーブル席です。カウンターとテーブル席の間は仕切られていて、お互いに様子を見ることはできません。
 メニューは豊富で、辛い系のものもあれば、居酒屋的なおつまみも充実しています。とりあえず基本の豚骨ラーメンを選択しておきます。
 スープはさらりとしたライト豚骨系で、臭みもそれほどしません。刻み玉ねぎがトッピングされており、それによる効果もあると思います。チャーシューはバラ肉スライス、脂身がちょっと多いかな?きくらげたっぷりはいいですね。万人受けするメニュー作りを感じます。
 麺は細ストレート麺です。替玉も可能です。硬さを聞かれなかったので、固め指定した方がいいかもしれません。
 
-- 続きを読む --

Posted on 2017/03/28 Tue. 18:57 [edit]

category: 群馬県 ラーメン

tb: 0   cm: 0

中村麺三郎商店@相模原淵野辺  

中村麺三郎商店 塩ワンタンラーメン 17.3.27

 海老ワンタン塩らぁ麺(980円)

 神奈川まで遠征。暴風雨の中、淵野辺駅から歩いて5分くらいでたどり着きました。店内はカウンター10席というこじんまりとした店ですが、待たずに座れました。この状況で外待ちはしんどかったでしょう。
 食券制になっているので、まずは食券を購入。TRY本新人塩部門1位の店ですから、当然塩を選択。せっかくだからワンタンも追加しました。
 この店は清湯・白湯の2種を使い分けるなど、幅広いメニューを提供してくれます。塩の清湯スープは、牛・鶏・豚を使っているが、透明感のある仕上がりになっています。素材のうまみをよく取り出したスープです。塩だれは、海塩・岩塩に貝類のうまみを加えたもので、食べた時にも、貝のうまみを強く感じました。これはおいしいスープですね。塩分も個人的にはちょうどいい感じです。
 麺は平打ちの細ストレート麺で全粒粉入りです。つるつるっとした食感で、もちもちっとした感じもあり、よくスープを吸ってくれています。ただし、麺がくっついてしまい。麺をすするというより、麺の塊を食べる状態になってしまったのは、ちょっと残念でした。
 チャーシューは厚みのある豚と鶏2枚。塩専用に塩漬けした塩チャーシューということで、豚・鶏ともにやわらかく、肉のうまみを感じられるおいしいチャーシューでした。メンマは穂先メンマを使用しています。
 遠くて再度行くのは難しいですが、醤油や担々麺など、他のメニューも食べてみたいですね。

住所 神奈川県相模原市中央区淵野辺4-37-23
営業時間 11:30~15:00 18:00~21:00(火曜日は昼のみ)
定休日 水曜日 

Posted on 2017/03/27 Mon. 18:31 [edit]

category: 神奈川県 ラーメン

tb: 0   cm: 0

カレンダー

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク